トピックス

石油販売業者経営高度化調査・実現化事業事例報告会開催

 資源エネルギー庁と全国石油協会は11月6日(木)全国町村会館で「石油販売業者経営高度化調査・実現化事業事例報告会」を開催した。
 報告はあずかロッカー実用実験グループの「宅配ボックスの機能を果たす配送物品受け取り代行サービス事業」と共同事業グループ三重の「石油製品の共同購入及び自主備蓄・配送事業の展開」の二つ。

資源エネルギー庁・経営高度化研究会設置

 資源エネルギー庁は、SSの新たな付加価値づくりなどに意欲のある中小SS業者の取り組みを支援するため、経営高度化に関する研究会を設置する。今年で2年目を迎えた「石油販売事業者経営高度化調査、実現化事業」の成果や、独自の取り組みで経営高度化に取り組んでいる事業者を招いて事業内容のプレゼンテーションとディスカッションを行い、その内容を今後のSSにおける経営高度化の参考として、広く情報提供をしていくことにした。研究会の研究テーマは
「中小SS事業者及び小売業を取り巻く現状について」
「中小SS事業者による顧客への具体的な付加価値提供、顧客満足度について」
「中小SS事業者による人材育成制度の実例および可能性について」など